馬見塚デンタルクリニック

ホーム > 健康歯考に対する考え方・取り組み > 健康歯考講座過去の講座一覧 > 健康歯考講座 第4回 インプラント治療
健康歯考への考え方・取り組み

健康歯考講座 第4回 インプラント治療

本セミナーは好評のうちに終了いたしました。
ページ下部に皆様からのアンケートを記載しております。


馬見塚デンタルクリニック健康歯考講座

第4回 インプラント治療

当院では皆様に少しでも多く、より正確に歯科医療というものを理解していただけるよう『健康歯考講座』を開催しております。

多くの皆様は「インプラント」という言葉をどこかで耳にされたことがあると思います。その内容についても本や雑誌・広告などで目にする機会も多くなってきました。

しかしこうした医療サイド・企業サイドから発せられる情報には一方的なものや偏ったものも少なくないように思われます。

インプラント治療を成功させるためには、何が本当に大事なのでしょうか?

今回の講座では、インプラント治療について分かり易く説明させて頂きたいと思います。

特にインプラント手術に関する衛生管理、感染予防について日本の現状と世界の基準について詳しくお話しさせて頂きます。

皆様の疑問や不安が少しでも解消できることを願っています。

ご興味のある方はふるってご参加下さい。


演題 科学的根拠に基づいたインプラント治療
対象となる方 ・インプラントについての知識を得たい方
・自分はインプラントができるのだろうかとお悩みの方
・治療にはどんなリスクがあるのか気になっている方
・費用や治療期間について知りたい方
・すでにインプラントをしている方
・インプラントに興味を持つすべての方へ
受講者様へのアンケート集計結果
1.性別

2.年代

3.講座の内容はいかがでしたか?
①歯科医師 清水の講座

  • インプラントの歴史について良く分かりました。1980年代前半まで普及していなく1992年にアメリカ歯科界で認められたという事実を初めて知りました。
  • 緊張している姿が伺えましたが、一生懸命話していたのでこちらも一生懸命聞けました。
  • 歯を失った後、①何もしない ②ブリッジ ③入れ歯のメリット・デメリットが非常に簡潔に分かりやすく説明して頂けたから。
  • 話としては整理されていたと思います。ただ少々棒読み調だったので少しタンタンとした感じだったと思います。
  • ゆっくり丁寧な説明でした。歯の模型が可愛い。
  • 図での説明があり、良かったと思います。具体的で非常に良い。
  • 模型もあって分かりやすくて良かった。
  • 歯を失った場合の対応方法についてよくわかりました。インプラントの歴史に関しても理解できました。
  • お話しのペースが良く、聞き取りやすく、ポイントや大きな流れが分かった。
  • スウェーデンを「小国」と言うのには合っていないのでは?余計な事ですが、国土も国力も考えると違和感を覚えます。
  • 歴史をしることで理解が深まった。
  • 基礎知識を学ばせて頂きました。
  • まだ、余り場慣れされていないので感心をひきにくい、しかし誠実な感じ。
②歯科医師 馬見塚の講座

  • 異物を生体内に埋め込む事に対する感染対策の意識の高さを感じました。また、常在菌全てが悪いわけではないということ。
  • インプラントの問題点も良く分かりました。良いインプラントの定義も分かりました。
  • リラックスしながら聞く事ができました。
  • とりあえず手術を受けてみる→(講座を聞き)→積極的に手術をして頂くという気持ちに変わりました。
  • 最後の総括が良かった。受け身になるのではなく、積極的に治療について自分でも考える、実行する事が改めて感じられたから。
  • 単に清潔にすれば良いというものでも無い(キレイキレイ症状、常在菌の問題)という観点が非常に参考になりました。コマーシャナリズム、近視眼的な問題は、歯科の世界だけではなく一般的な傾向のように思います。私の勤めている業種にあてはめても耳の痛い問題です。物事は必ずメリット・デメリットがありますのでデメリットについてきちんと説明して頂けるのは心強いです。
  • インプラントの不明確な部分が分かりやすい説明で良くわかりました。
  • メリット・デメリットの話は、常々思っていた事なので非常に参考になりました。
  • メリットよりもデメリットの説明、これまでに行われてきた治療の説明も詳しくして頂き、判断材料がたくさんできた。
  • 清水先生のお話しをより噛み砕いて詳しく説明して頂いたので良かった。インプラントのデメリットや感染の疑問等についても説明して頂いて良くわかりました。
  • いつも医院でも時間を割いて頂き、説明をきちんとして頂いているので、同じように利点と弱点の両方を明らかにした上でのお話しであり、安心して聞いていました。質問コーナーで聞いたお話し等をもっと次回聞いてみたい。(切開の事、チタンアレルギー、麻酔の事、術後の事のような具体的なインプラントについてのお話し。)
  • 定義、検証とクリティカルな方法を持って説明があり、納得出来る内容であった。
  • インプラント後のトラブル等を耳にしますが、何故そうなるのか理解ができた。
  • 良い所、悪い所を両方言って頂いたのが良かったです。
  • インプラントの長所のみならず、リスク、歴史等良く理解できました。コストの話もお聞きしたかった。(後で伺えました)
  • お話しが上手で分かりやすいし、面白い。
③歯科衛生士 我妻の講座

  • ディスポーザブル製品の使用、手術室の管理、器具の管理(滅菌)が徹底されているのが良く分かりました。
  • 手術が良く分かりました。
  • 院内で使用されている器具について、知らなかった器具を知る事により、安心できました。
  • ブローネマルクシステムの「厳格」な環境作りが大事だという事がわかり、それには手術前から、自分も環境を良くするべきだ!!(口腔ケア)と感じさせられた事。
  • 感染予防のために、どのような注意が払われているかについて良く分かりました。
  • 衛生についてしっかり管理されている事が分かりました。
  • クリーンな室内の管理の難しさに驚きました。
  • 内容難しくなかったです。順を追ってゆっくり説明して頂いたので大変良く理解できました。
  • 感染予防の方法について詳しく説明して頂いたのでよく理解できました。
  • もし、自分がインプラントを選択するとなった時、どう行われるのか、どういうものを使ってどのようにするのかは手術中見る事はないので、最初にどういう対応、対処、機械を使っているのかがわかるのが良かったです。落ち着いた口調で聞きやすかったです。
  • 実際の手順が良く分かった。インプラント後のメンテナンスの実例を知りたかった。
  • CMペースの話しだとかんじさせない構成にするともっと良かったと思います。
  • 心のこもった丁寧なお話しでした。
  • 一言でインプラントといっても本当にしっかりとした衛生管理で馬見塚医院では手術をされている事を知りました。
  • 自分の言葉で講演をすすめられ、自信満々で良い。
4.今回の講座で何か印象に残っていることはありますか?
  • 選択する時、どのデメリットなら自分が受け入れられるかを認識するという事。
  • 日本は抗生物質天国という事。
  • インプラントの歴史について。
  • 感染管理の大切さ。
  • 他とのつながりや影響のことが今までより理解が深まった。
  • 歯周病について。
  • 感染管理について、きれいな事とやらなければいけない事の区別。
  • 治療にあるメリット、デメリットを把握して術後のフォローをきちんとする。
  • 歯科治療の歴史、現状について良く理解できました。
  • 我妻さんのご自身の体験談。
  • 菌のコントロールの話…「きれいな事」「やらなければならない事」の違いの大事さ。
  • 白、黒の話…理念としては持っていたいけど、現実では難しいというのは医療業界だけの事ではないし、それを仕事で貫くのはどれだけ大変かと思うとすごいなと。馬見塚先生も、尊敬されている先生も。
  • チームワークの良さが理解できました。
  • メリット、デメリットのお話しが良く理解できた。
  • ロマンが大事ですね。
  • 噛み合わせの片方の歯を無くしたままにしていると、上の歯が落ちてきてしまった所の写真。やはり写真はインパクトがあります。
  • 感染管理の大切さ。
  • ユーザー側の立場での話が良かったです。
  • 院長先生のポリシー受け取れました。今後も白、黒、期待します。
  • 院内の感染予防に関して。
  • 歯の構造や虫歯とか抜いた歯をどうしていくかの選択の種類、インプラントがどういうものかが知識のない私にもポイントを押さえた説明で、とても勉強になり、今後の自分の歯に対する意識も高くなりました。
  • インプラントの治療、手術の実際は良く分かったが、現実的な費用等の言及が無いので残念な部分があった。
  • 馬見塚医院にお世話になり初めて講座を受講させて頂きました。歯もきちんと理解を持って治療を受けていきたいと思っています。若い頃、もっと治療より予防に力をいれてきたかったと痛感しています。
  • 治療内容、感染管理に徹底して取り組まれている様子が良く分かった。
  • 専門医の説明も分かりやすかったが、院長先生の各総括による解説でより分かりやすくなった。
  • 医療現場だけでなく、患者としてのメンテナンスの積極的な対応を痛感。
5.今後、『健康歯考講座歯考』で取り上げて欲しい事がございましたらお選び下さい。

その他…

  • メンテナンスの話し
  • 術後の注意点
  • 入れ歯、ブリッジ、インプラントの使い分の指針
  • 歯科と他の病気との関係
  • メンテナンス「ばい菌と力」シリーズで
  • 予防「ばい菌と力」シリーズで
6.その他、ご意見・ご要望(スタッフの対応について、会場・開催日時のご希望など)何でも結構ですのでご自由にお書き下さい。
  • 今回の講座を是非、家族にも受けさせたい。
  • 周りに来ている患者さんの話を聞いても静脈内鎮静法ですごくリラックスして処置できていた事を喜んでいらした。
  • 講座に出席して得るものがあった事に感謝しました。
  • 馬見塚院長先生の話を聞くのがとても楽しみです。近所に開業して下さった事に感謝です。せっかくいれて頂いたインプラントなので、1965年に手術を受けた人のように自分も40年使うぞー!と思うのです。
  • 会場、開催日時は今のままで良いと思います。(今のままが良いです)
  • いつも細やかな対応に感謝しております。
  • これからインプラント治療を受けるに当たり、良い講座となりました。
  • とても分かりやすく、大変勉強になりました。
  • インプラントは怖い!やらないかも!と思いながらも今回、聞く事ができて良かったです。逆に怖くなくなりました。でも、まだ、よ?く考えていこうと思います。
  • スタッフの皆さん、とても感じが良く、リラックスできました。白衣、マスク以外も新鮮でした。
  • どの講座も、わかりやすく楽しかった。
  • いつも、とても丁寧な対応で気持ち良く通えていて有難いです。今迄、歯医者さんに対して、良いイメージや信頼はあまりなかったので。医院の中で、先生同士やスタッフの方達のコミュニケーションやチームワークが感じられる歯医者さんは、初めてなので、以前に歯医者さんに通っていた時より安心感があります。初めて先生に対して信頼して治療を受ける事ができました。何より今、自分の歯の状態で、何が必要か、どういう対処法があるのか等を説明して頂けた上で、治療を選択していけるという事は有難いし、安心もできて治療や歯に対して前向きになれるようになりました。ただ、インプラントに関しては、衛生管理や感染予防についての不安はなくなりましたが、外科的にチタンを入れる手術内容に関して、やはり不安はあります。いつか、どのように切って、どのように入れて…という手術の具体的な話も聞いてみたいです。
  • インプラントの知識が無かったので、本日参加させて頂いて大変良かったです。
  • 最初、プロテクターと照明が合っていなく、スクリーンが見づらかった。
  • 時間の経過を短く感じました。細かい配慮がされた、良い講演会でした。馬見塚医院でも、今日の講演会でも院長のロマンを感じます。
  • 時間、11:30までだったような気がしますが。
  • 治療には、時間とお金をかけてきたのですが、若い頃からもっと予防に時間とお金をかけてきたかった?と反省しています。気付いた所が好機として遅ればせながら努力したいと思います。
  • 予防医療、事前治療(自宅での)について、インターネットで個人的に情報発信するシステムがあれば良いな、クラブ的な組織にすれば可能かなと感じた。
  • 今後も本講座を継続して、受講したいです。
ぺージの先頭へ