馬見塚デンタルクリニック

ホーム > 採用情報 > スタッフコメント >事務・サプライの職種紹介とコメント
採用情報

事務・サプライの職種紹介とコメント

サプライ

当クリニックでは、衛生管理に力を入れています。滅菌、消毒業務は、医療安全の大きな要です。それを担うサプライ業務は決して裏方の仕事ではありません。
その為、院内に複数の第二種滅菌技師の有資格者が在籍しています。
その他の業務として、白衣、患者用リネンの管理、昼食、軽食等の準備等があります。
経験未経験は問いません。

サプライ:岡野 紀久子

今まで診療を受ける立場から提供する側になり、初めて知ったことがあります。
それは、ドクターの技術を支える裏方スタッフの重要性です。
当院では、ドクター・歯科衛生士だけでなく、受付・事務・サプライも医院の勉強会に参加する機会があります。
パートとして勤務している私ですが、安心・安全な診療についての考え方や知識を共有すること、また自分にもその様な場を与えていただけることに、責任感と共にやりがいを感じるようになりました。
スタッフの一人として、診療で使用する器具が、常に清潔な状態で準備され、診療がスムーズに行われるよう、これからも一つ一つを確実に取り扱うよう努めてまいりたいとおもいます。

平成22年4月 退職


サプライ:徳原 鈴淳

私はこの医院でサプライの仕事を担当しています。主に消毒と滅菌の仕事ですが、材料を前もって準備し又、先を読む事がとても重要で細かな器材の管理をするとても奥が深い仕事です。

平成19年6月 退職
現在、一般企業の事務として活躍されています。


事務:藤ヶ崎 仁

馬見塚デンタルクリニックは、インプラント、訪問診療、予防など幅広い分野の診療を行い、総合力において日本の歯科診療の頂点を目指すことにより患者様に利益をもたらし、社会に貢献することを目的としています。
幅広い分野の診療を行っており、事務での仕事内容も複雑ですが、活気と温かみのある職場です。ご自分のポテンンシャルを引き出したいと思う方には最適の職場だと思います。
一臂の力を貸してくださる有能な人材を求めています。


サプライ:藤ヶ崎 ともゑ

私は、サプライとして主に診療室内の掃除、ユニホームや手術着のアイロンかけ、定期的な加湿器の手入れ等、細々とした日常的な仕事を受け持っております。
診療や手術で忙しいドクターや歯科衛生士へのお茶の用意と後片付けも、昼休みにくつろいで貰うための大切な仕事です。
このように、クリニックの中でいちばんの裏方ですが、なくてはならない分野だと思っております。
患者さんには清潔な診療室で安心して治療をお受け戴きたい、スタッフにはアイロンの当たったユニホームで気持ちよく診療をして貰いたいという気持ちで、若いスタッフから元気と活力を貰いながら楽しく励んでおります。

平成22年8月 退職


サプライ:山本 淳子

平成12年、馬見塚デンタルクリニックのサプライとして働き始めました。 サプライは、さまざまな器材や器具を消毒、滅菌する為の場所であり、診療室のほぼ中央に位置するこの場所は、普段、患者さんの目には触れる事はありませんが、診療をする上で中心的役割を担う最も大切な所です。 当院は、使用目的に合わせた滅菌レベルにおいて歯科器材を分類し、確実に処理を行なっております。 ウォッシャーディスインフェクター(自動洗浄機)、高速滅菌器を導入し、安心して診療が受けられる設備が整っております。 平成21年1月には、当院の歯科衛生士3名と共に、滅菌技師の資格を取得することができました。 これからも、患者さんが安心して受診いただけるよう、常に安全で清潔な医院の環境を整えるため、努力していきたと思います。

平成22年3月 退職


ぺージの先頭へ